鉄オタ選手権 阪急電鉄の陣・収録列車(その⑥・十三折返し編)

ついに出演者を乗せて走り出した「鉄オタ選手権 阪急電鉄の陣」の貸切列車。普通で先行し、十三で折り返しを捕まえます。カメラ目線いただきました!


というわけで十三駅。普通の直後に入線の準急のさらにすぐあと、アッとあう間に貸切列車が現れました。

正雀では回送表示でしたが、貸切表示で現れました。京都線に貸切表示が走ることも1年以上ぶりのレアだそうな。

十三5・6号ホームは待ち受けたマニアで混み合います。

車内でどんな話をしているのでしょうか。怪訝そうな顔をしている南田マネージャー。

数十秒の停車で折り返し線へ入っていきました。6号線からは真っ当に撮れなさそうなので、ただちに1号線に回ります。

1号線ホームには、ママ鉄も多数いました。さすがNHKと中川家、ファン層がただの臨時列車ではなく、ドクターイエローやシンカリオンに寄っています。

↓濃密なマルーン空間。マルーン5ならぬマルーン4。

十三折り返しといえば、春秋の嵐山行き直通特急。これは神戸線特急のすぐ後に発車しますが、こちらは特急のあとの普通を待って発車します。

入線の際、中川家・礼二さんとダーリンハニー吉川さんが前にいるのが見えました。6号線では梅田方に居たと思うので、移動したと思われます。

踏切がいったん開いているためか、運転停車を行います。

ここでカメラを車内にむけると、こちらに向かってピースしてくれました!とっても解りにくいですが、目線もらってます!嬉しい!撮った後に手を振ったら、振り返してくれました!

ちなみに、誰かわかりますかね…

ゆりやん、せっかくぴーすしてくれたのに、写り具合最悪で申し訳ない…

貸切列車を見送って次の特急で後を追います。西宮北口での車内観察へつづきます。


↑ページトップに戻る



【関連項目】

ヘッドマークのメモ【阪急】鉄オタ選手権 阪急電鉄の陣

鉄オタ選手権 阪急電鉄の陣・収録列車(その①・送込を見る編)

鉄オタ選手権 阪急電鉄の陣・収録列車(その②・正雀の周りを回る編)

鉄オタ選手権 阪急電鉄の陣・収録列車(その③・正雀駅で待つ編)

鉄オタ選手権 阪急電鉄の陣・収録列車(その④・収録が見えた編)

鉄オタ選手権 阪急電鉄の陣・収録列車(その⑤・ついに発車編)

鉄オタ選手権 阪急電鉄の陣・収録列車(その⑥・十三折返し編)

鉄オタ選手権 阪急電鉄の陣・収録列車(その⑦・出演者を見る編)

鉄オタ選手権 阪急電鉄の陣・収録列車(その⑧・西宮車庫で収録編)

190131 鉄オタ選手権のついでに正雀車庫を観察


関西の鉄道辞典
関西の鉄道撮影地メモ