180928 神戸電鉄の朝ラッシュと限定ヘッドマークを撮影(その4)

神鉄平日ラッシュ時撮影。前日の発表より早い時間に来たメモリアルトレインで運用変更を知ったその後です


朝ラッシュ撮影      

ラッシュ後撮影 車庫手前(⑥) 車庫裏(⑦)

廃線跡   

菊水山駅跡   


8:43ごろ、新開地8:29→鈴蘭台8:42の5015Fがすぐに車庫線へ引き上げてきました。

さらに3分後の8:46には3009Fも入庫してきます。

こいつは新開地8:29発と鈴蘭台8:37発の間にある8分間に回送で下ってきたもののはずです。もう長田や鈴蘭台で降りる高校生もいないだろうし、鈴蘭台止まりも需要ないということでしょうか。

鈴蘭台8:48発(粟生7:54→新開地9:02)の普通がやってきました。パーミル会ヘッドマークの6505Fです。

引きだとシャッタースピードを早めざるをえないのでLEDが切れます。

8:50ごろやってきた、鈴蘭台8:54発の普通志染行き(新開地8:37→志染9:20)。上り8:20発の急行だった5001Fの折返しです。

おそらくこの列車から、鈴蘭台から下り側では粟生線の普通が鈴蘭台で三田方面の準急に追いつかれて接続、という日中パターンダイヤが始まるようです。上り線と新開地から鈴蘭台までの下りはまだラッシュ増発がありますが。

鈴蘭台8:53発(三田8:07→新開地9:06)1076Fの準急。

この時間帯は入庫していく列車が多いですが、8:52ごろに車庫から5015Fが出てきました。踏切手前でしばらく停止したのち、駅に入っていきます。

一方これとと入れ替わりに、8:57ごろ、8:22鈴蘭台発だったミュージアム号が入庫してきます。下り到着時の写真が無いですが、該当する鈴蘭台行きが無いのでこれも回送入庫だったような。

先程出庫した5015Fが鈴蘭台8:58発で出発していきます。

本数的にはラッシュ増発はここまで。遠目にですが、メモリアルトレインの折返しを待つので続きます。


朝ラッシュ撮影      

ラッシュ後撮影 車庫手前(⑥) 車庫裏(⑦)

廃線跡   

菊水山駅跡   


↑ページトップに戻る