190731 鶴橋駅・2階通路に謎のプロジェクターが設置…なんだこれ

2019年8月上旬、鶴橋駅2階通路に謎のプロジェクターが天井から吊り下げられました。え、そこ元BOOKOFF改札のところでシャッターそのままだけど、何か映すの?


JR鶴橋駅の改札を入って階段を上がると、2階通路があります。両ホームへの階段やトイレ、そしてかつてはここに面して店舗がありましたが、今は全て閉店しています。

ただの通路になった2階通路。下の壁も元々は店舗だった気がしますが、今はただの白い壁に。デカくて平面の白い壁ながらたまにポスターが貼られるだけであまり活用はされていませんでした。去年は下のように富田林逃走犯の指名手配ポスターが貼られていたことも。

壁の反対側は2019年3月までBOOKOFFがありましたが、こちらも閉店。看板は表示が隠されたくらいでシャッター等はそのままでした。

で、これが7月末、下のようになりました。

壁の上になんか出現!なんだこれ!

ちなみにポスターはラグビーワールドカップのものです。

さらに反対側は…

反対側にもなんかある!

Panasonic「rz120 wuxga」とあります。

200万もする業務用プロジェクターだ!

よく見るとすでに電源は入っています。」

そして1週間後…

ポスターがすべて剥がされていました!

果たして、いつから、いったい何を流すのか?シャッターの側はそのままだけど、どうする気なのか?

謎を孕んだプロジェクターですが、しばらく経ったある日、突然稼働を開始したのでした。

続きます。

【関連項目】

180810 JR鶴橋駅の増えていく誤乗換防止案内(内回りホーム)

180810 JR鶴橋駅の増えていく誤乗換防止案内(外回りホーム)

また増えた!JR環状線・鶴橋駅の誤乗換防止の案内

JR環状線・鶴橋駅のコンコースを紹介(手配ポスターとか店舗とか)

JR鶴橋駅にさらなる改造の兆候アリ?

またまた増えた!鶴橋駅乗換改札の案内群に新戦力が追加される

鶴橋駅「BOOK OFF 改札」廃止!これは本当に大規模工事があるのか…?

まだまだ増える!鶴橋駅乗換改札の案内群に新戦力が追加される

最近、鶴橋駅で起きた地味な変化たちをいくつか


↑ページトップに戻る