撮影地メモ:膳所本町~錦(その2)

■本町下手踏切 (その1に掲載)

■膳所本町2号踏切 (その1に掲載)

■相模川踏切

■地蔵堂踏切

■錦踏切


京阪石山坂本線の撮影地一覧


 

相模川踏切

■北側から
石山寺方向 坂本比叡山口方向
■南側から
坂本比叡山口方向 石山寺方向
 
【メ モ】

膳所本町先にあるカーブを曲がったところにある踏切。ここから京阪膳所駅手前の堂の川踏切まで直線となる。石山寺方向は石山寺を向いての右カーブなので、坂本方面の列車はあまり撮影に向いていない。

石山寺方向の列車については南側から直線を、北側からでも後追いを狙いやすい。

・撮影方向:
・ 備考 :

◆北側から

石山寺方向 坂本比叡山口方向

◆南側から

坂本比叡山口方向 石山寺方向

となりが相模川か


↑ページトップに戻る



 

地蔵堂踏切

 ■北側から石山寺方向

■南側から坂本比叡山口方向

【メ モ】

相模川踏切のすぐ隣にある小さな踏切。

北側から石山寺方向は相模川踏切に障検があるため、望遠するとそれに被りがちとなる。

南側から浜大津方向は直線で狭いのと南側がちょっと高くなっているので窮屈ではあるが、撮影に問題なし。

ちなみに踏切名の由来となったと思しき地蔵堂は交差する道路が相模川踏切と交差する道路に合流するあたりにあるが、若干相模川踏切の方が近い気がする。

・撮影方向:
・ 備考 :

◆北側から

石山寺方向 坂本比叡山口方向
   

◆南側から

坂本比叡山口方向 石山寺方向


↑ページトップに戻る



 

錦踏切

■北側から石山寺方向

【メ モ】

錦駅の脇にある踏切。

石山寺方向は直線。踏切と交差する道路は1.8車線の幅があるので望遠を使えば撮影は余裕。

浜大津方向は当然駅。夕方は滋賀大付属小の小学生で踏切もホームも溢れていた。

・撮影方向:
・ 備考 :

◆北側から

石山寺方向 坂本比叡山口方向

◆南側から

坂本比叡山口方向 石山寺方向


とっても昭和チックな佇まい


元々浜大津方向のホームは踏切を隔てた手前側にあったかのように感じる構造


↑ページトップに戻る



京阪石山坂本線の撮影地一覧

石山寺 – 唐橋前 – 京阪石山 -(JR石山)- 粟津 – 瓦ヶ浜 – 中ノ庄 – 膳所本町 -(駅間①)-(駅間②)- 錦 -(駅間①)-(駅間②)- 京阪膳所 -(駅間)- 石場 -(駅間)- 島ノ関 -(駅間)- びわこ浜大津 -(駅間)- 三井寺 -(駅間①)-(駅間②)- 大津市役所前 -(駅間)- 京阪大津京 -(駅間)- 近江神宮前 -(駅間)- 南滋賀 – 滋賀里 -(駅間)- 穴太 – 松ノ馬場 – 坂本比叡山前

御陵 -(駅間)- 京阪山科 -(駅間)- 四宮 – 追分 – 大谷 -(駅間)- 上栄町 -(駅間)- 浜大津