大阪駅・環状線外回りホームドア設置の様子(②ホームの珍風景)

2019年1月に設置が進められている、環状線大阪駅・外回りホームのホームドア。ホーム端に行くと、珍しい光景が。設置待ちのホームドアが隙間なく並べられているのでした。


外回りホームにヘンな間隔で設置されたドア(前回「大阪駅・環状線外回りホームドア設置の様子(①設置のしかた少しヘン)」)を見ながら、最後尾までやってきました。するとそこには。

おお、これは。

元々仕切られたその先のスペースに、所狭しとホームドアが並んでいます。

こんな光景なかなか見れません。

3両ぶんくらい置いてありますね。これだけだとまだ足りないかも?

立っていた警備員は一時的なのか、工事部分のテーピングをいじって去っていきました。

改めてホームドア。

手前の1台にはイタズラ防止の警告が貼ってあります。

反対側のホームからだとこんな感じ。

環状線ホームでもあまり人気がない場所なので、置いておくにはちょうどいいんでしょうね。

このあとは、前回「大阪駅・環状線外回りホームドア設置の様子(①設置のしかた少しヘン)」の理由が判明した次の日「大阪駅・環状線外回りホームドア設置の様子(③ヘンな設置の理由は)」に続きます。

ご覧いただきありがとうございました。


↑ページトップに戻る