2019/6/13 117系集約臨を、JR神戸線・環状線・大和路線で撮る

2019年6月13日、恒例の117系を使用した加古川から奈良への集約臨が運行されました。これを追っかけ6箇所で撮影した記録です。

奈良線複線化工事のため、去年くらいから奈良線経由ではなく、北方貨物線→吹田折返し→梅田貨物線→大阪環状線→大和路線の経路で走行しているらしいですね。環状線を国鉄型が走ること自体がレアになっていることや、大和路線の走行もそれほど多くないので、追っかけてみました。


9時すぎの西宮駅。ほんとはさくら夙川駅に行く予定だったんですが、乗り遅れでなんとか西宮に。

9:23にやってきました。乗ってきた普通から降りて1分後、ギリギリセーフ。6両なので架線柱と信号機の間に収められました。撮影者は他に無し。

待避線に入る117系。車内には各車両20-30人の小学生が乗っていました。

ここで約10分退避停車するので、甲子園口に移動します。

甲子園口駅の2番線で待っていたのですが、9:40、同タイミングでまさかの後ろから甲子園口止まりの列車が…これと深夜の1日2本なのに…黄色線内にはいましたが、動揺してわずかに後ろが切れるました…

撮影者は上りホーム側に撮り鉄が2人、通りすがりの携帯持ったおばちゃんが一人。みんな向こう側にいたのはこのせいか…

この後は東淀川駅あたりに行くつもりでしたが、このミスが悔しかったので、117系が尼崎でも20分も停車するのを利用して、東西線直通で加島駅へ。

順光が欲しくて加島陸橋へ移動しました。駅から5分程度と近いのがいいですね。10:13頃に貨物列車のあとにやってきました。まだちょっと早いので日光は右側です。撮影者は他に無し。

急ぎ加島駅に戻り、尼崎・大阪経由で大正駅へ。

ほぼ11時ちょうどにやってきました。撮影者は他に3人。

そして大正駅11:08の大和路快速に乗ります。柏原で117系を追い抜き、王寺駅で下車。

大和路快速のあと4分弱、11:36頃にやってきました。

ちょっと後ろがかぶりました…

運転停車で30秒ほどで発車していきました。車内は結構ゆったり使用、贅沢でいいですね。

奈良に到着した列車はほどなく折り返し向日町への回送になるので、王子駅から法隆寺駅方向へ歩きます。25分程歩いて大和川左岸の農地にやってきました。緑の列車なら緑の田圃に合わせたかったので…

ただ、ここ、南側にケーブルあるんですね。初めて来たので調査不足でした。でもまあ青い空に緑の列車、ごくごく薄いながら水鏡(ちょっと藻が張っていたたため)。まあ良しとしときますかね。しこたま暑かったのが難儀でしたが…

ご覧いただきありがとうございました。


↑ページトップに戻る