撮影地メモ:巻向~三輪(その7・三輪駅北側)

桜井線(万葉まほろば線)・三輪駅の北側一帯には農地が広がる。線路西側から三輪山を背景に撮ることが可能だが、難点は線路際の草がかなり多いこと。冬や春先なら。

巻向駅

(その1・巻向駅南と国道陸橋)
 ・ 大田踏切
 ・ 巻向跨線橋

(その2・東側の農地と古墳の上)

 ・ 箸中667付近の農地
 ・ ホケノ山古墳・墳丘上

(その3・箸墓古墳東側)
 ・ 箸中1075付近
 ・ 箸中踏切
 ・ 巻向川橋梁・右岸上流側

(その4・芝踏切付近)

 ■ 芝第1踏切

 ■ 茅原667付近

 ■ 芝第2踏切

(その5・線路に接する溜池)
 ・ 溜池・西側
 ・ 溜池・北東側

(その6・大鳥居をバックに)
 ・ 狐塚踏切
 ・ 茅原535付近

(その7・西側農地と三輪駅付近)
 ・ 大三輪中東側の農地
 ・ 明神踏切

三輪駅


桜井線(万葉まほろば線)の撮影地一覧


 

大三輪中東側の農地

【メモ】

大神神社の参道とその付近の集落を抜けると、約1km線路の両側に農地が広がる。農地の北の端付近まで行くと三輪山が真正面になる。山裾ということもあり、線路はこちらより少し高いのだが、夏草がすごく、まともに撮れそうになかったので列車は撮影していない。

また何箇所か線路際まで農道が入っていくところもある(そういうところは当然に勝手踏切としての実態がある)が、やはり草が…

行くなら草が無くなる冬から春までか…

・備考:

◆農道その1

奈良方向 桜井・高田方向

◆農道その2

奈良方向 桜井・高田方向
 


↑ページトップに戻る



 

明神踏切

■桜井・高田方向

【メモ】

大神神社の参道にある踏切。名前は三輪明神からだろうか。踏切脇には正月に使われるのだろう駅の臨時出口もある。片側2車線も取れそうな幅の広い踏切で、なんとでもなるっちゃなるのだが、桜井方向はこの臨時出口が撮影には微妙で、奈良方向も敢えてここという感じはしない。

・備考:

◆東側から

桜井・高田方向 奈良方向
 
 

◆西側から

奈良方向 桜井・高田方向
 


↑ページトップに戻る



桜井線(万葉まほろば線)の撮影地一