撮影地メモ:JR野江~鴫野(蒲生踏切)

おおさか東線の数少ない踏切である蒲生踏切。以前から撮影地として知られていたが、おおさか東線工事により様変わりした。どの駅からも微妙に遠いのが難点。

JR野江駅

 ■ 蒲生踏切

鴫野駅


おおさか東線・城東貨物線の撮影地一覧


 

蒲生踏切

■上り(新大阪方面)列車

■下り(久宝寺方面)列車

■学研都市線・木津方面列車

【メモ】

新大阪から何かしてきたおおさか東線が、学研都市線と合流する直前にある踏切。踏切として通っている道は京橋駅から片側1車線歩道付き道路の北側をずっと並行してきて、車道はアンダーパスで線路をくぐる一方で、踏切は周囲より高い場所を通っている。かつての寝屋川の堤防とかなんだろうか。

それはそうと、ゆるくカーブしているため、撮影するならカーブ外側の西側からが良い。

上り列車はS字カーブを通ってくるため6両くらいまで見通しよく撮影可能。ただカーブがゆるめなのと、機器類や防音壁、架線柱、片側1車線歩道付き道路を渡るガーダーがあってそれらをかわせる範囲は狭そう。

下り列車はカーブを曲がってきて短い直線で、引いてなんとか6両。わりと窮屈で、多人数は無理そう。

・備考:

◆東側から

久宝寺方向 新大阪方向

◆西側から

新大阪方向 久宝寺方向


京橋駅から踏切に向かう道にあったお店。

店主はMLBファンなんだろうか。

もしかしてパーラーと掛けてる?

趣がすごすぎる煙草屋

タバコ屋ではなく煙草屋

南にある学研都市線の鯰江踏切には公道では遠回りが必要

ただこの寺院の軒下は開放しているらしく、住民が通っていた。

ただ通ってみると某宗教団体を名指しで通行拒否していたり、監視カメラが大量にあったり、何かと戦っているようでした。

写真は鯰江踏切側から。

鯰江踏切から学研都市線の南側を京橋へ向かうと…

こちらにも戦っている人が。

なかなか忙しい街ですね。

一方でスーパー玉出は派手派手しいネオンが全く無く、やたら穏やか

不思議な街でした。


↑ページトップに戻る



おおさか東線・城東貨物線の撮影地一覧

北梅田(仮) – (駅間) – 新大阪 – (東淀川) – 南吹田JR淡路 – (駅間) – 城北公園通JR野江 – (駅間) – 鴫野放出高井田中央 – JR河内永和 – JR俊徳道 – JR長瀬衣摺加美北新加美久宝寺
■城東貨物線:衣摺加美北 – (平野) – 百済貨