大阪環状線で「遊戯王OGC10000種突破記念ヒストリートレイン」に乗る

2019年10月のある日、大阪環状線で、遊戯王に広告ジャックされている列車に乗りました。なんとカードの種類が10000を突破したそうで、イベントの一環としてカードの歴史を辿る広告ジャック列車が運行されているとのことです。


大阪環状線に乗ると、ふと車内の様子が気になって、見渡すと…

おお、全部遊戯王の広告じゃないですか。

「遊戯王OGC10000種突破記念ヒストリートレイン」とな。

デュエルモンスターズとか懐かしいなあ。長期にわたって続いているのとか、発行枚数の多さでギネス記録になっているのは知っていましたが、10000はすごいな…

このように、時期ごとのカードの図柄が吊り広告枠に掲示されています。

ドア上のディスプレイにはもちろん動画広告が流されています。

8両編成の各車両を時期ごとに分けて、カードの図柄を展示しているようです。

先頭車の端部にも、小さなシール広告が。

車両はLS07編成でした。

外観にはラッピングはありません。

大阪環状線では10月16日から30日までの2週間運行されるそうです。10月29日から11月11日までの2週間は名鉄で、さらに11月16日から30日までの2週間は山手線で展示されるそうです。日程はイベントに合わせているようですね。

さらに山手線では側面ラッピングもするそうです。

好きな方、かつてやっていた方は乗ってみては?

ご覧いただきありがとうございました。


↑ページトップに戻る