190824 環状線・京橋駅にホームドア設置!!…まだ一部だけ!

2019年8月24日、大阪環状線京橋駅を通ると、ついにホームドアが出現していました。設置されたのは20日ごろのようです。設置はまだ一部ですが、103系や201系を淘汰した結果がついに現れたようです。


ということでこちら京橋駅の内回りホーム。

昼間に「おおっ、あるじゃねーか!」と驚いたものの時間がなく、帰りの時間に撮影。この先頭車乗務員用出口が設置された大阪側のはじっこで、ここよりホーム端へは普通の鉄柵になるのでしょうね。

Twitterを見ていると、20日が最初の目撃投稿のようです。あれ、そこから5回京橋駅を通ってるんだけどな…ひどい節穴だ…

ホームドアにはラインが施されていますが、ピンク色に見えます。夜というのもあってカメラのせいだとは思いますが、元々オレンジにしては柔らかい色合いのようなので、ピンクに近いといえないこともないかも。

写真の電車は五条行きなので、ピンクでも問題ないですね。

と、よく見ると、森ノ宮側には設置されていない場所があるようです。

作業時間の都合でしょうか?最後尾1両は設置されていますが、その前の2両分(前から6・7両目)はまだ未設置です。

5両目から先頭までは設置が終わっています。

それにしても、ホーム端は、だいぶボコボコです…

古い駅なので補強工事もしつつ、段差も埋めつつ…の作業だったのでしょう。外回りはその工事に柱が沈んで数時間運休なんてこともありました。

いずれキレイに整えられるのですが、まだ想像できませんね…

こうしてみると、本当にデコボコです。歩いてもよくわかります。

上の方にも写っていますが、4-5人の警備員が監視をしていました。土曜の夜遅くだというのに大変ですね。

ドアは閉まっても、もちろんホームドアは閉まりません。

でも近々でしょうね。環状線にホームドア。もちろん解ってはいましたが、それでも隔世の感です…いや、実際に世が隔たりましたしね…

ご覧いただきありがとうございました。


↑ページトップに戻る