「サンダーバード」に「しらさぎ」用W01編成が充当される

2019-20年の年末年始、正月の臨時列車として特急サンダーバード号が増発されました。2020年1月2日、この日は上下3本が増発されましたが、うちの84号と93号に「しらさぎ」車が充当されました。


この日は城東貨物線の保安列車梅田貨物線の保安列車を追いかけていたのですが…

なんか17・18番乗り場に…

いつもと違う色のやつがきたよ!?

クロ681-7の車両番号が見えたので、金サワW01編成ですね。

このあと、安治川口駅梅田貨物線の保安列車の折り返しを追いかけたあと、塚本駅に向かいました。

サンダーバードはだいたい大阪駅12分もしくは42分発ですが、たいてい尼崎53分→大阪00分・尼崎23分→大阪00分発の新快速の後にJR神戸線に入って来ます。

ということで16:00頃、16:12発のサンダーバード93号がやってきました。

遠くは陽があたりますが…

陽が短いこの時期、駅に近づくとビルの影が被るのはしょうがないですね…

近キトW01は吹田への回送で大騒ぎになりましたが、こちらはまだまだ元気なんですね。とはいえ北陸新幹線敦賀延伸まであとたった3年。見られる期間は限られそうなので、いい機会になりました。

ご覧いただきありがとうございました。


↑ページトップに戻る