車内から吹田の構内を見る…EF200、201系、117系、105系…(19年07月22日)

2019年の1月~7月は、関西のJRではいつになく車両の引退が注目されたように思います。それら引退車両が送られる先、吹田。脇を行く列車内からは廃車を待つ鮮やかな車両たちが…


ということで今回は動画1本です。

岸辺から吹田に向かう普通列車の車内から。

吹田機関区のEF200、チラ見できる201系(ユニバーサルワンダーランド・ラッピング車)、新在家の117系・105系。

物悲しい、いずれ見られなくなる車窓です。

この10日後の様子も写真で撮りました。つづきます。


↑ページトップに戻る