【大交→OsakaMetro】剥がされた、金属製「マルコ」マーク

大阪市営地下鉄が大阪メトロとなって早半年。徐々に「マルコ」マークが消え、新ロゴへと切り替わりつつあります。鶴橋駅にて見つけたこれも、その一例か?それともただの盗難?


千日前線鶴橋駅・西改札口付近を歩いていた時のこと。この消火栓に違和感を感じました。

この右下…

明らかに金属製のマルコマークが取られた跡があります。

しかも一ヶ所だけではなく、タイプの異なる消火栓でも。

場所は違いますが、なぜか同じタイプの消火栓を5月に撮影していました。

灰色に塗られてた金属製のマークがあるのと、剥がされた跡の上にあるシールは元からあったことがわかります。

でもステッカーや塗装の類は残っています。こっちのほうがちょちょいと消せそうなもんですが…

マークを剥がしたのは、マニアかマニアに売り付ける目的がある奴の仕業?

かとも思いましたが、プラ板なら残っていたりして。

↑マークがたくさん共存しています

うーん、謎です。


↑ページトップに戻る