JR大阪駅も「コロナウイルス信号機」に参加!

2020年5月14日、大阪府は「大阪モデル」による「コロナウイルス警戒信号」が7日連続達成で青になったことを発表しました。この信号表示に大阪駅が駅構内表示で突然参加しました。このまま「青」現示であってくれ!


「コロナウイルス警戒信号」は通天閣や太陽の搭、岸和田城や大阪駅・新大阪駅付近の「特大ぴちょんくん」がライトアップで参加することは気泡でした。

これらは数日前から参加しており「黄」を示していて、今日から一斉に「青」を示していたのですが…

こちら大阪駅。

なんか見慣れない表示が構内のサイネージに!

「コロナウイルス警戒信号」だ!

ちゃんと鉄道信号機のデザインなのが良いですね。

表示されているのがこんな感じ…

oh,露出ミスってる。

もう1枚…

oh…

よくこの写真で自分も投稿に青信号を出したと思います。はい。

それはともかく、ようやく自粛解除に向けて動き出した大阪。とはいえ隣の国では自粛解除翌日にゲイクラブでとんでもないクラスター、ドイツでも再生産指数が連日1を超える(大阪の信号機では即黄色現示になります)など、ワクチンができるまでは青と黄を繰り返すのは仕方ないことでしょうね。願わくば一日でも「青」の日が多いように…

ご覧いただきありがとうございました。


↑ページトップに戻る