【動画】内側走行の新快速と、外側から追抜く「くろのとり」

2019年12月12日昼過ぎ、向日町~長岡京の上り線外側線にビニールがひっかかり、上りは内側線のみを使用。


内側線を通過する新快速を撮影していたところ、ちょうど外側線も解除されたのか289系が通過。

しかもよく見たら、「こうのとり」の増結編成が日根野車の、いわゆる「くろのとり」編成。

かなりレアなシーンなのではないでしょうか。

はい、ド逆光で見づらいです。冬は辛いですね。

風の音もすごいですが、こんだけ強ければビニールもひっかかるでしょうね。冬は辛いですね。

ちなみに解除後も2本くらいは新快速が外側線を通過しており、その間、「くろのとり」回送と「はるか」だけが外側を通っていました。新快速は高槻の停車ホームも変えなきゃいけないので、特急ほど自由が効かないということでしょうか。

ご覧いただきありがとうございました。


↑ページトップに戻る