「はしだて5号・まいづる5号」の「まいづる」編成が連結されていなかった件

「はしだて5号・まいづる5号」はKTR8000系気動車が使用される多層建て列車。ある日京都駅で待っていたら、いつもどおり来たはずですが…何やら違和感が。なんと「まいづる」を連結せずにやってきて、行先変えずに出発して…


「はしだて5号・まいづる5号」は京都駅を12:25に発車する特急です。「まいづる」のなかでKTR8000系気動車が使用される2往復のうちの片方です。通常は2両編成を2編成連結し「はしだて」1・2号車と「まいづる」5・6号車として運行、繁忙期等は「はしだて」にもう1編成をつないで1-4号車として運行します。

2019年8月1日、たまたま到着直前に京都駅に居たので、ホーム端で待っていると…

やってきました。いつもどおりの丹後の海。

あ、今日は4両なんですね。てっきり6両かと。

さて、移動するか…と思っていたら、どうも様子がおかしい。

まず、いつまで経っても行先が「京都」から変わらない…

いや、そんなことより

↑1号車・はしだて

↑2号車・はしだて

↑3号車…はしだて…?

↑4号車もはしだて…

「まいづる」の5・6号車がないぞ…

発車標には「はしだて5号」・「まいづる5号」として表示されていますが…

いや、3段目に「京都丹後鉄道線内車両トラブル」…?

6両から4両に変更!しかも減らしたのは「まいづる」の方!

↓動画でどうぞ

つまり

○4両に減車、「はしだて」のみ4両に
○「まいづる」利用者は綾部で乗り換え
○「まいづる」6号車指定席の利用者は3号車へ

ということでした。

よくよく見ると、

停車駅案内では「はしだて5号・まいづる5号 久美浜行」になってたり、列車名にかかわらず舞鶴線内表示されなかったり、けっこうカオス。

さらに、定刻にドアが閉まったのに、運転士がずっと連絡を取っていてなかなか発車しない列車…

そして、動画の行き先表示をご覧ください…ブレブレですが判読はできました…

京都」のまま発車していったよ…

うーん、何があったんでしょうね?これも故障のうちなのでしょうか。

ご覧いただきありがとうございました。


↑ページトップに戻る