181221 大阪駅・5番乗り場にホームドア設置中!

JR大阪駅では19年春から5・8番のりばでホームドアを使用することが発表されています。12月中旬、JR大阪駅の5番乗り場(下り新快速・快速ホーム)にホームドアの設置がはじまりました。その様子です。

こちらが5番乗り場を後ろから見たところ。

ここに設置されるのは、高槻駅1・6番線と同様のロープ昇降式です。

普通列車の発着する6・7番線は4ドア車7両のみなので、両開き式のものが既に設置されています。

こちらは4番線側からの眺め。5番線には、新快速や快速のみならず、夕方ラッシュ時にサンダーバードの終着があるためですね。(同時間帯3番線は大阪発の新快速、4番線は直通の新快速が主に発着)

同様に上り8番線は朝ラッシュに「こうのとり」が使用します。

快速がいないスキに人のいないホームドアを撮影。

ホームドアの前も何かされているようです。

配線のためにタイル剥がしているのでしょうか。

まだロープが取り付けられていないため、養生ビニールが巻かれたままになっています。

これまでの整列乗車目標はテープで覆いがされたようです。

ホームドア設置に伴い、停車位置が動いたのでしょうか?

この後はまだホームドアが設置されていない8番乗り場も見てみます。

 


↑ページトップに戻る