京阪8008Fの試運転。行先表示が幕からLEDに交換されていました

2018年夏に寝屋川工場に入場していた京阪8000系・8008F。11/30?に出場していたらしいですが、12/6の試運転に遭遇しました。

またも冬の雨となったこの日。最後の紅葉で鞍馬でもと思っていたのを諦め、近場の守口市駅でヘッドマークでも撮ろうとしていた時のこと。下りホームの発車標に「通過」が2本。

なんかクルー!?と思ったら

8000系の行先表示LED車キター

しかも既にLED車だった8006Fはこの直前に通過しており、この8008Fが2本目のLED車となったようです。

先に登場した8006FのLEDは13000系2次車と同じものらしく1/160で線が入りだすはず(上の写真は1/500)。また行先表示を撮影しにくい列車が増えてしまったな…


さてこうなると折り返し。撮るにはどこが良いのか…

試運転スジはヤフー知恵袋によれば、

12:52寝屋信着→13:16中之島③着
13:40中之島③発→14:04寝屋信着
14:22寝屋信発→14:46中之島③着
15:10中之島③発→15:34寝屋信着

だとか。2011年のものですが、少なくともこの日の中之島着時刻はほぼ同じっぽいのでこれを信じるとすると、中之島までは次の準急→普通(というか守口市で準急と一緒に出た普通)ではギリギリ間に合わない。中之島線内に停車しているところは見てみたかったんですがこれは諦め。

野江などの途中駅は雨で明るさは全く望めないため速いのはキツいのでパス。

結局、徐行するであろうこと、中之島からのルートであることはわかること、そして屋根があるということで京橋駅へ。

準急で京橋までおっかけて上りホームに移ると、下り側にまたも通過表示。なんぞこれ。

6000系の回送がやってきました。この後淀屋橋から特急になったのですが、この車両交換って定期なんですかね?

それはさておき、上りホームには本命の通過表示。

ありがとう知恵袋。時間どおりやってきました。淀屋橋からの線路は右端ですから、内側からやってくる8000系はレアもの。

それにしてもLED前照灯が眩しい…

準急発車直後に来たため(複々線区間で急停車試験とかすることもあるため早めに来るらしい?)、30km/hほどの低速で通過。おかげで1/100で撮影できました。

おしまい


↑ページトップに戻る



コメント

  1. makura_ozaki より:

    コメントありがとうございます!
    そんな運用があるんですね。
    でもこの運用も3000系にプレミアムカーが付いたら消滅するってことですね。今のうちに記録しておくのもアリかな…

  2. 通りすがりの35歳 より:

    はじめまして。先程述べられた6000系の回送は定期運転で折り返しは特急に、逆にその後の8000系特急の折り返しは回送で寝屋川車庫に入庫します。