180913 りんくうタウン行きが天王寺・地上ホームから発車

2週間ばかり運行された、関空快速りんくうタウン行。9/13には、環状線ダイヤ乱れで阪和地上ホーム折返しに。かなりレアな阪和地上発りんくうタウン行が出現しました。

この日は15時すぎに環状線内回りの福島・野田間で架線トラブルがありました。しばらくの間、環状線は内回りが運転見合わせ、外回りが半数大幅源での運行に。

そのため関空・紀州路快速は通常は早朝・深夜のみ発着の阪和線地上ホーム折り返しに。天王寺行きの様子は180913 りんくうタウン始発・天王寺地上ホーム行き関空快速が運行(その1)をご覧ください。

一部は1番線発着となりました。1番線は、特急の全てを含むかなりの列車が環状線直通になって以来、使用頻度が低下。2018年時点では平日朝ラッシュ時にわずか3本程度の到着列車があるのみ(回送になるのか発車列車はない模様)となっています。

1番線発の関空・紀州路快速。種別幕はRですね。関空に行かないとはいえ、関西空港線には入るし、シャトルバスへの接続もあるのでSとRを両方出すのが正しい気がしますが…

1番線への入線が見たかったのですが、これに乗っていたため次の入線を待つことに。ホームの発車標は、上の写真のように次の関空・紀州路快速も1番線となっているしね。

発車していきました。

次が来ました…

関空・紀州路快速で上ってきたはずですが幕はR快速。回したにしては行先は天王寺。行先を天王寺にした時点でR快速に変えてしまったんでしょうか?

しかも2/3番線に入線。16:52発だったかの快速日根野行きになりました。

じゃあ1番線の関空・紀州路快速は???

車庫線から入ってキター

これはこれでレア。

なぜか路線記号無しの関空快速幕を出すりんくうタウン行き。

ちょっと切れた…なんで正面と側面で線が入る速度が違ったりするんでしょうね。ふしぎ。

しかしやっぱりR幕に変えて出ていきました。

その次は4/5番線着。

もう1番線には来ないかな…

と思ったら!

こっちキター!

しかしウネウネ動きますねぇ。

1番線に着いた列車。下り側は225系5100番台です。

2番線の快速との並び

R快速幕のりんくうタウン行き

ちなみに車内モニタは行先・停車駅情報のみ非表示でした。

上のモニタにも出ている環状線の架線トラブル。それが直って運転再開直後、外回りが新今宮でホーム非常ボタン。幸い10分弱で運転再開したものの、おかげて大阪駅はこの有り様でしたとさ。

天王寺にいたんだから、内回りの始発に乗ればよかったね…

おしまい


↑ページトップに戻る