探訪:1808 JR京橋駅のホームドア工事状況

JR京橋駅の環状線ホームではホームドアの設置工事が始まっています。耐震化工事・美装化とあわせたもので、大掛かりになりそうです。

外回りホームに設けられた資材置き場とみられる囲い。ただその範囲はわずかです。十三駅もホーム上はわずかでしたし、そんなものなのでしょうか。

なんとなくエヴァ感のある掲示

ホームで唯一大掛かりなことになっているのがこちら。

北改札につながる階段の上が骨組みだけになっています。目隠しもないとはなんとワイルドな…

これはホームドアよりも、耐震化か美装化がらみでしょうか。

北改札付近は耐震化・美装化で壁や柱の囲いが多くなっています。

こちらは内回りホーム。やはりそれほど広くはないスペースの囲いがあるほかは、特に変わりありません。

現状一番変わるのは、消費増税以外では創業初となる値上げに踏み切るQBカットでしょうか。

コンコースには完成予想図もありました。

左のポスターは2016年夏〜冬によく見た323系デビューのものですね。

323系により始まった3ドア統一の流れですが、2019年秋のホームドア使用開始よりも前、2018年度中に環状線から4ドア車は消滅する予定です。


↑ページトップに戻る