リニューアルの匂いがした223系HE416編成

2020年5月16日、環状線の223系に乗ると、新築の匂いがとてもする車両でした。HE416編成で、調べてみたら4日前に試運転をしたばかり。さすがのキレいさでした。


乗ってすぐの、接着剤であろうあの匂い。調べてみると車番は223-17。所属するHE416編成は5月15日に吹田〜向日町の出場前本線試運転をしたばかりということで、まさに出場したてだったんですね。

だから張り替えられた床材がピッカピカです。

このリニューアルって、車内灯のLED化と座席モケットの交換もありましたっけね。座席も綺麗に感じます。

ただ、いつものことですが、なんでヘッドレストカバーだけはそのまんまなんでしょうね。ここだけみすぼらしく感じるんですよねぇ。

側面・正面LED行先表示もだいぶ遭遇率が上がりました。

テールランプは、僕は最初から「じきに見慣れるやろ」派でしたが、皆さんはいかがですか?

ご覧いただきありがとうございました。


↑ページトップに戻る