撮影地メモ:須磨浦公園~山陽塩屋

須磨浦公園駅

敦盛橋

塩屋東第一踏切

塩屋東第三踏切

塩屋東第二踏切

塩屋東第一踏切

山陽塩屋駅


山陽電鉄本線の撮影地一覧


 

敦盛橋

■姫路方向

■神戸方向

【 メモ 】

須磨浦公園駅西側の跨線橋。信長が桶狭間の前夜に「人間五十年」と舞ったことでもお馴染みの「敦盛」の題材となった、平敦盛を祀る「敦盛塚」がすぐ近くにあるため、この名らしい。

架線関係がごちゃごちゃしているが、海と淡路島が良く見える。

アプローチする坂からはJRも樹木越しに。

・撮影方向:
・ 備考 :



↑ページトップに戻る



並行道路


↑ページトップに戻る



 

境川西踏切

■下り(姫路方面)列車

【メモ】

須磨と塩屋の間、最も山と海の間が狭い場所を西に抜け、播磨に入ってほどなくしてある踏切。

・撮影方向:
・ 備考 :

◆北側から
神戸方向 姫路方向

◆南側から
姫路方向 神戸方向



↑ページトップに戻る



 

塩屋東第三踏切

■上り(神戸方面)列車

■下り(姫路方面)列車

【メモ】

・撮影方向:
・ 備考 :

◆北側から
神戸方向 姫路方向

◆南側から
姫路方向 神戸方向
 


↑ページトップに戻る



 

塩屋東第二踏切

■上り(神戸方面)列車

■下り(姫路方面)列車

【メモ】

・撮影方向:
・ 備考 :

◆北側から
神戸方向 姫路方向
◆南側から
姫路方向 神戸方向
 


↑ページトップに戻る


 

塩屋東第一踏切

■北側から西方向

■南側から
姫路方向 神戸方向
 
 

JRもすぐ脇ではある

【 メモ 】

このあたりは摂津と播磨の境界で、海まで山が迫る特に険しい場所となっているが、この踏切も山側が即階段というなかなかレアな状態になっている。

なおJRの菅公橋もすぐ近くにある(ただ道を渡る手段がない)

・撮影方向:
・ 備考 :

◆北側から

神戸方向 姫路方向

◆南側から

姫路方向 神戸方向


↑ページトップに戻る


山陽電鉄本線の撮影地一覧

その1(西代~明石):(阪神阪急)- 西代 – 板宿 – 東須磨月見山 -(駅間)- 須磨寺 -(駅間)- 山陽須磨 - 須磨浦公園 -(駅間)- 山陽塩屋滝の茶屋東垂水山陽垂水 -(駅間)- 霞ヶ丘 -(駅間)- 舞子公園西舞子 -(駅間)- 大蔵谷人丸前山陽明石

その2(明石~高砂)山陽明石 – 西新町林崎松江海岸藤江中八木 -(駅間)- 江井ヶ島西江井ヶ島山陽魚住東二見 – 西二見播磨町別府浜の宮尾上の松高砂

その3(高砂~姫路)高砂 – 荒井 – 伊保 – 山陽曽根大塩的形八家白浜の宮 -(駅間)- 妻鹿飾磨 – 亀山 – 手柄 – 山陽姫路