撮影地メモ:西中島南方駅

■ 千里中央方面ホーム・千里中央方

■ 千里中央方面ホーム・なかもず方


御堂筋線・北急の撮影地一覧


 

千里中央方面ホーム・千里中央方

■千里中央方向

【メ モ】

御堂筋線・北急で唯一となる、相対式ホームから高架の直線を撮影する形。そのため撮影者をよく見かけるし、某投稿型鉄道ニュースサイトでもよく見かける。

ただホーム端は白線のあたりまで壁が迫っているうえ、信号機等もあり撮影しにくい。黄色い線の内側から撮影するには、かなり下がって300mm以上の望遠を伸ばすしかないのでは。ただ、さらに駅間は微妙にホームより低くなっているため、それでも編成を入れにくい。

実際にはホーム端で白線からもはみ出して撮影している撮影者をよく見かけるのだが…
なお身を乗り出す撮影者に遮られがちなので、目玉列車の際は下がって望遠による撮影はやめておいたほうがいいか。

・撮影方向:
・ 備考 :


↑ページトップに戻る



 

千里中央方面ホーム・なかもず方

■なかもず方向

【メ モ】

梅田のビル群をバックに、淀川を渡ってくる千里中央方面行きの列車を撮影可能なメジャー撮影地。駅手前でカーブしているので、千里中央行きのホームから撮影するのが良い。

梅田側のエスカレーター脇が最も良さげであるものの、以前はこの場所での撮影禁止の張り紙が何枚も貼られていた。ここは階段への幅2人分くらいしかない通路で、列車到着時は特に混雑する。そうであれば撮影禁止もやむなしか。2018年春現在は線路側の柵に貼られた1枚を残して剥がれてしまったが、貼り紙がなくてもやめておいた方がいいだろう。

ホームの1・2号車の間付近からの望遠であれば、横に広がりつつ気持ち正面がこちらを向く形で撮影が可能。ここからなら250mmもあれば十分。

逆にエスカレーター脇の奥、梅田方の階段の脇には撮影禁止の張り紙が元々なかった。階段の先にはエレベーターしかなく、交通量が少ないせいか。ここからだと列車の角度が小さくなるが、淀川を渡る橋梁も入る。

・撮影方向:
・ 備考 :


階段脇 エスカレーター脇

↑ページトップに戻る



御堂筋線・北急の撮影地一覧

【御堂筋線・北大阪急行】

千里中央 -(駅間①)(駅間②)- 桃山台 -(駅間)- 緑地公園 – 江坂 – 東三国 – 新大阪西中島南方 -(駅間)- [地下区間]

【ニュートラム】

コスモスクエア – トレードセンター前 -(トレードセンター前駅付近歩道橋)-(ATC)- 中ふ頭 – ポートタウン西ポートタウン東フェリーターミナル – 南港東 – 南港口 – 平林 – 住之江公園