撮影地メモ:高石駅(高架化完成前)

連続立体交差事業が進む高石駅。2020年3月時点で、下り線のみ高架化されており、上り列車は上り地上ホームから、下り列車は下り線高架ホームからしか撮影ができない。ただ下り列車は撮影になんとか耐える。

■ 上り(なんば方面)ホーム・和歌山市方

■ 下り(和歌山市方面)ホーム・なんば方


南海本線の撮影地一覧


 

上り(なんば方面)ホーム・和歌山市方

■上り(なんば方面)列車

【メモ】

上述したように、上り列車は上りホームからの撮影になる。待避駅でホームが広いわけではないが、柵が低く撮影じたいは可能。ただ隣接する民家で後ろが隠れてしまう難点がある。

・備考:高架化されると内側が待避線になる模様


↑ページトップに戻る



 

下り(和歌山市方面)ホーム・なんば方

■下り(和歌山市方面)列車

【メモ】

高架化済の上り線はそこそこ広いホーム幅を有し、柵も低いので撮影が可能。ポイントからホームまでが比較的距離があるので、6両くらいの列車なら引き付ければ後ろが隠れずに撮影できる。

・備考:


↑ページトップに戻る


南海本線の撮影地一覧

なんば – (今宮戎) – 新今宮 – (萩ノ茶屋) – 天下茶屋岸里玉出粉浜住吉大社住ノ江 – 七道 – 石津川諏訪ノ森 -(駅間)- 浜寺公園 -(駅間)- 羽衣 – 高石 – 北助松 – 松ノ浜 – 泉大津 – 忠岡 – 春木 – 和泉大宮 – 岸和田 – 蛸地蔵 – 貝塚二色浜 – 鶴原 – 井原里 – 泉佐野 – 羽倉崎 – 吉見ノ里 – 岡田浦 – 樽井 -(駅間)- 尾崎鳥取ノ荘 – 箱作 – 淡輪 – みさき公園 -(駅間)- 孝子和歌山大学前 – 紀ノ川 – 和歌山市 – 和歌山港

羽衣 – 伽羅橋 – 高師浜