撮影地メモ:狭山駅

下り列車は昼前から長時間正面・側面の順光が期待できる狭山駅。撮影スペースは広く、障害物はなく、影を落とす沿線の建物もなく、駅撮りとしてはかなりの好立地。上り列車も側面に陽が当たらない以外は撮影しやすい。

■ 下り(高野山方面)ホーム・高野山方

■ 上り(なんば方面)ホーム・なんば方



 

下り(高野山方面)ホーム・高野山方

■上り(なんば方面)列車

【メモ】

下り側は大阪狭山市に向けて直線の上り坂。下ってくる列車を撮影可能。陽が長い時期であれば、夕方に正面順光になるはず。柵は低く撮影しやすい。橋上駅舎への階段はホーム中央付近。

・備考:エレベーターは真横


↑ページトップに戻る



 

上り(なんば方面)ホーム・なんば方

■下り(高野山方面)列車

【メモ】

上り側はもともと島式ホームだったため、ホーム端も島式ホームのような雰囲気。柵はこちらも低く撮影しやすい。ホーム西側は保線用線路や道路となっており、影を落とすような高い建物もないため、絶好の撮影地となっている。

・備考:


↑ページトップに戻る



 

上り(なんば方面)ホーム・なんば方

【メモ】

・備考:


↑ページトップに戻る


南海高野線の撮影地一覧

難波今宮戎新今宮萩ノ茶屋天下茶屋岸里玉出帝塚山 -(駅間)- 住吉東 – 沢ノ町 – 我孫子前 – (駅間)- 浅香山堺東三国ヶ丘百舌鳥八幡中百舌鳥 (>>泉北線) – 白鷺 – 初芝 – 萩原天神 – 北野田 – 狭山 – 大阪狭山市 – 金剛 – 滝谷千代田 – 河内長野 – 三日市町 – 美加の台 – 千早口 – 天見 – 紀見峠 – 林間田園都市 – 御幸辻 – 橋本 – 紀伊清水 – 学文路 – 九度山 – 高野下 – 下古沢 – 上古沢 – 紀伊細川 – 紀伊神谷 – 極楽橋