撮影地メモ:帝塚山駅

■ 下り(高野山方面)ホーム・高野山方
■ 下り(高野山方面)ホーム・なんば方



下り(高野山方面)ホーム・高野山方

■上り(なんば)列車

【メモ】

写真は失敗したが、直線でゆるやかに勾配が変化している様を撮影可能。

駅手前に踏切があり、その横には歩道橋があるので、望遠は150mmくらいは必要。

なおこの駅のホームはかなり狭く、混雑する時間帯は撮影に向かない。夕方以降は女子校の生徒が固まっているので視線も気になる。ドMの人はどうぞ。

・撮影方向:
・ 備考 :


↑ページトップに戻る



下り(高野山方面)ホーム・なんば方

■下り(高野山方面)列車

【メモ】

カーブしながらゆるく登ってくる形。手前は臨時改札の建屋があるため、少し下がって望遠になる。あまり引きつけすぎると建屋が写り込むため、奥の踏切のあたりで撮ることになると思うが、そうなると4両編成以外は後部が切れる。

なお女子校集団は、逆側にある通常の改札から中間あたりに固まりやすいようで、こちらまではあまり来ない。

・撮影方向:
・ 備考 :


↑ページトップに戻る


南海高野線の撮影地一覧