撮影地メモ:河内山本~服部川


■ 山本第1号踏切

■ 山本第2号踏切

■ 山本第3号踏切

■ 恩智川橋梁

■ 東山本新町3-8付近

■ 外環状線

■ 服部川5-4付近

■ 服部川3-1付近

■ 服部川3-7付近

■ 服部川5-1付近


 

山本第1号踏切

■河内山本方向

■信貴山口方向

【メモ】

大阪線と別れてからひとつめの踏切。「山本第一号」踏切は河内山本駅の駅前にある踏切と同名で、信貴線の列車はどちらも通るややこしさ。

元々本線格で計画されたため複線用地を有するそうで、北側には確かに広いスペースがある。そのため北側からの撮影がしやすい。

・撮影方向:
・ 備考 :

◆北側から

信貴山口方向 河内山本方向

◆南側から

河内山本方向  信貴山口方向


↑ページトップに戻る


 

山本第2号踏切

【メモ】

・撮影方向:
・ 備考 :

◆北側から

信貴山口方向 河内山本方向

 ◆南側から

河内山本方向  信貴山口方向


↑ページトップに戻る



 

山本第3号踏切

【メモ】

・撮影方向:
・ 備考 :

◆北側から

信貴山口方向 河内山本方向

 ◆南側から

河内山本方向  信貴山口方向


 

恩智川橋梁

北側から 南側から


↑ページトップに戻る



 

東山本新町3-8付近

■河内山本方向

■信貴山口方向

【メモ】

両駅の中間付近にある、人道用のトンネル付近は、線路が築堤で、複線分の用地がそのゆるい法面となっている。柵も低く、南からの撮影で東西両向きに行けるので撮影にはもってこいか。

・撮影方向:
・ 備考 :

河内山本方向 信貴山口方向


ちょっと東側の公園っぽいところからも撮影できそう


↑ページトップに戻る



 

外環状線

【メモ】

外環状線をまたぐ高架付近は、側壁があり撮影に向いていない。

・撮影方向:
・ 備考 :


↑ページトップに戻る



 

服部川5-4付近

■信貴山口方向

【メモ】

河内山本から外環状線までは住宅街が続いているが、外環状線を境に一変し、沿線には造園業者が多く見られるようになる。そのため建物が減り緑が多くなるが、その中でも特に見通しの良い場所。手前が畑で、奥の線路は外環状線を渡るために築堤となっている。

さらに奥には谷筋に西信貴鋼索線が一直線に伸びているのも見える。

・撮影方向:
・ 備考 :


↓こういう隙間からも列車が見えそう。


↑ページトップに戻る



 

服部川3-1付近

【メモ】

国道170号旧道(東高野街道)と線路が交差する付近。このあたりも特に南側から河内山本方向の見通しが良く、午前向きか。

なおこの道はだいたい平地と生駒山麓の境目を通っており(新石切駅の脇、瓢箪山駅前など)、ここでもこの道を境に山登りへと移る。

・撮影方向:
・ 備考 :

◆北側から

 
 
信貴山口方向 河内山本方向

 
 


↑ページトップに戻る



 

服部川3-7付近

【メモ】

南側の福祉施設を過ぎたあたりに、線路沿いに農地があり、道路から列車が見える。明らかに登っていると解る勾配。

ちなみにこのすぐ下に山本第9号踏切があるが、南側からは場所がかなりわかりにくい。

・撮影方向:
・ 備考 :


↑ページトップに戻る



 

服部川5-1付近

【メモ】

服部川駅よりちょっと西にある道路との立体交差。ちょっとフェンスが邪魔か…

・撮影方向:
・ 備考 :

◆北側から

方向 方向

◆南側から

方向 方向


↑ページトップに戻る


近鉄大阪線の撮影地一覧