撮影地メモ:榛原駅

山間にある奈良県内最後の主要駅、榛原。撮影じたいは可能だが、ちょっとクセがある。端的に言えばホーム端が狭い一方で通過列車があるので位置取りが難しい。多人数は無理なので他に行った方が。

■下り(伊勢中川方面)ホーム・伊勢中川方

■上り(大阪方面)ホーム・伊勢中川方

■上り(大阪方面)ホーム・大阪方

■下り(伊勢中川方面)ホーム・大阪方


近鉄大阪線の撮影地一覧

近鉄のLED表示が切れないためのシャッタースピードまとめ


 

下り(伊勢中川方面)ホーム・伊勢中川方

■下り(大阪方面)列車

【メモ】

ゆるい下り坂で駅に入線する形。ホーム端は狭く、端までいくのはちょっと気が引ける。
下がって望遠すると柵や信号機がちょっと気になる。駅の手前南側にマンションがあるため、昼頃は正面に影が落ちがち。ということでその手前で撮ろうとした結果、上の写真でも移り込んでしまっている。
上り線は西南西を向いているので、日が長い時期の夕方であれば正面・側面とも順光になる。 

・備考:


↑ページトップに戻る



 

上り(大阪方面)ホーム・伊勢中川方

■上り(大阪方面)列車

【メモ】

上り列車を上りホームから。引いたら撮影できないことはないが、先述したマンションの影が落ちるので、正面・側面順光が期待できる時間帯は14時ごろくらいかなり限定されそう。

・備考:


↑ページトップに戻る



 

上り(大阪方面)ホーム・大阪方

■下り(伊勢中川方面)列車【3番乗り場入線】

■下り(伊勢中川方面)列車【4・5番乗り場入線】

【メモ】

駅150mほど向こうのカーブから直線。ホーム端は狭く逆側同様に柵や信号機があるため撮影はしにくい。上の写真は駅名標あたりまで下がって望遠で撮影。
後部をカーブに残した撮影が可能だが、8両以上は後ろが切れそう。

4番線に入る退避列車および5番線に入る折り返し列車はさらに駅の手前で頭を振るので、S字を描く。5200系を撮ってみたいかも…

下り線は東北東向きなので、正午には正面が影になっている。

・備考:


↑ページトップに戻る



 

下り(伊勢中川方面)ホーム・大阪方

■下り(伊勢中川方面)列車

【メモ】

駅の向こうがカーブしているので、下りホームの下り側からも下り列車を撮影することが可能。ただ結構距離があるので、300㎜では寄り切れず、もう少し望遠が欲しい。ただしカーブ途中に踏切があるので、奥を狙いすぎると障検が気になるだろう。

望遠で奥を狙う場合は11時くらいまでなら正面・側面とも順光。

・備考:ここが一番広いのがちょっと残念。


↑ページトップに戻る



近鉄大阪線の撮影地一覧

大阪府内

大阪上本町 – 鶴橋今里布施俊徳道 -(駅間)- 長瀬 -(駅間① 駅間②)- 弥刀久宝寺口近鉄八尾河内山本高安恩智法善寺堅下安堂河内国分大阪教育大前 -(駅間)-

奈良県内

-(駅間)- 関屋二上 -(駅間① 駅間②)- 近鉄下田五位堂築山大和高田松塚真菅大和八木耳成大福桜井大和朝倉長谷寺榛原室生口大野

短絡線:真菅 -(駅間)- 八木西口

信貴線:河内山本 -(駅間)- 服部川 – (駅間) – 信貴山口

近鉄のLED表示が切れないためのシャッタースピードまとめ