撮影地メモ:高の原~平城(高の原2号踏切)

東側・奈良方向

■対象:上り(京都方面)列車

■対象:下り(奈良方面)列車【後追い】

【メ モ】

平城駅にほど近い踏切。駅から続くカーブの出口付近にあり、奈良方向を向くとカーブの途中となる。右側は住宅密集地のため、ブラインドカーブとなっている。

・線路状況:
・通過列車:
・列車方向:
・撮影方向:
・ 備考 :



東側・京都方向

■対象:下り(奈良方面)列車

■対象:上り(京都方面)列車【後追い】

【メ モ】

京都方面を向くと、直線からカーブに入る部分となる。直線の向きが良く、望遠を使えば斜めを向いた編成の前部のみこちらを向く様を撮影できる。

写真のしまかぜは西大寺への回送で、運行日は18:30頃の通過となる。前の列車に追いつくので、徐行ぎみに走る。

ちなみにこの踏切は高の原から1つめの踏切だが「第2号」踏切である。第1号はどこにいったのだろう?山田川~高の原には「山田川第1号踏切」しかないので、新たに高の原駅を作った際に「山田川第2号」の駅名部分を「高の原」に変更しつつ、号数は維持したのだろうか?

・線路状況:
・通過列車:
・列車方向:
・撮影方向:
・ 備考 : 



近鉄京都線の撮影地一覧