撮影地メモ:瓢箪山~枚岡(その3)

枚岡駅少し下にある踏切2箇所。それぞれ上り列車・下り列車のいずれかに向いているが、他方は全く向いていないという点で対照的。悪くない場所だとは思うのだが、このちょっと北側にはもっと良い撮影地が複数控えているので、わざわざここというものでもない気はする。

↑ 枚岡駅

(その1) 瓢箪山第1号踏切
(その1) 東大阪市瓢箪山町
(その1) 東大阪市客坊町
(その1) 大阪府民の森・らくらく登山道

(その2) 瓢箪山第2号踏切
(その2) 瓢箪山第3号踏切

(その3)

 ■ 瓢箪山4号踏切

 ■ 瓢箪山5号踏切

↓ 額田駅



 

瓢箪山第4号踏切

■上り(大阪難波方面)列車

■下り(奈良方面)列車

【メモ】

瓢箪山ー枚岡間にある5つの踏切の東側ふたつは比較的近接しており、4号踏切は枚岡駅から200mほどのところにある。

上り列車撮影は枚岡駅のカーブを抜けて直線になったところ。人道用のとても狭い踏切だが、フェンスと警報機の間に隙間がありそこから撮影できる。
午後は正面・側面とも順光で、斜面地ゆえ日が傾いても日差しが当たりやすい。ただ踏切付近に少し高い建物があり、夕方になると影が落ちるので望遠でその奥を狙う必要があるか。そうなると、10両編成は後ろが切れるかもしれない。

下り列車撮影は架線柱やワイヤーが邪魔でどうにも無理。

なお踏切東側は即階段で、それも人道用の理由。

・備考:

◆東側から

大阪難波方向 奈良方向
 

◆西側から

奈良方向 大阪難波方向


↑ページトップに戻る



 

瓢箪山第5号踏切

■上り(大阪難波方面)列車

■下り(奈良方面)列車

【メモ】

枚岡駅脇にある踏切。ということで上り列車撮影は駅を抜けてくるところになる。

一方で下り列車撮影は比較的広い遮断桿越しに撮影すれば十分可能。背景はすでに高度感があり、直線を登坂してくるところがわかりやすく撮影可能。難点は4号踏切脇の家が気になるのと、南向きで順光になる場面が限られるということ。

・備考:

◆東側から

大阪難波方向 奈良方向
 

◆西側から

奈良方向 大阪難波方向
 


↑ページトップに戻る



近鉄奈良線の撮影地一覧

阪神なんば線<)- 大阪難波 – 近鉄日本橋 – 大阪上本町 – 鶴橋今里布施 -(>大阪線)- 河内永和河内小阪八戸ノ里若江岩田河内花園東花園 – 瓢箪山 – 枚岡 – 額田 -(駅間)- 石切生駒東生駒 – 富雄 – 学園前菖蒲池 -(京都線<)- 大和西大寺 -(>橿原線)-(駅間)- 新大宮 – 近鉄奈良

近鉄のLED表示が切れないためのシャッタースピードまとめ