撮影地メモ:富雄駅

近鉄奈良線のなかでは唯一島式1面2線という超オーソドックスな線形を有する富雄駅。撮影に向いているとは言い難く、同じ島式ホームなら隣の東生駒でほぼ足りるイメージ。一応午後に側面順光を狙いやすくはあるが…

■ ホーム・奈良方

■ ホーム・大阪方


近鉄奈良線の撮影地一覧



 

ホーム・奈良方

■上り(難波方面)列車

■下り(奈良方面)列車

【メモ】

奈良方ホーム端部はやや狭いものの柵は低く、撮影自体はしやすい。ただし奥がカーブのため、上り列車の撮影が微妙にしにくい。下り列車の後追いならとても良い場所。

・備考:


↑ページトップに戻る



 

ホーム・大阪方

■下り(奈良方面)列車

【メモ】

ホーム難波方の端はとても広い。上り線側の半分にはエレベーターとそこへの通路があるが、下り線側は視界が利く。ただし使用されていない部分が柵で仕切られていること、その先がコンクリ壁でみづらいことから、撮影できるのはそのさらに先で、300mmでは足りない感じ。撮影できるレンズとしても下り列車は真正面。

何故かこの駅で撮影した写真はオーバーだらけだったが、それでも「まあいいや」と思わせる感じであった。

・備考:


↑ページトップに戻る



近鉄奈良線の撮影地一覧

阪神なんば線<)- 大阪難波 – 近鉄日本橋 – 大阪上本町 – 鶴橋今里布施 -(>大阪線)- 河内永和河内小阪八戸ノ里若江岩田河内花園東花園 – 瓢箪山 – 枚岡 – 額田 -(駅間)- 石切生駒東生駒 – 富雄 – 学園前菖蒲池 -(京都線<)- 大和西大寺 -(>橿原線)-(駅間)- 新大宮 – 近鉄奈良

近鉄のLED表示が切れないためのシャッタースピードまとめ