撮影地メモ:緑地公園駅~桃山台駅

歩道橋

■北向き

■南方向

【メ モ】

桃山台駅の南側ほど近く、「桃山公園」と「桃山台スポーツグラウンド」とを結ぶ歩道橋があり、そこから撮影する。

歩道橋は新御堂筋の上にある一方で線路は新御堂筋よりもかなり低い掘割(車庫への連絡線が新御堂筋下り線の下をくぐっている)にあるため、高低差がかなりある。高所恐怖症の人は注意。

北向きは駅からの距離が短く、線路との高低差もあってレンズによってはなんとかギリギリ入る程度かもしれない。列車は駅を出たばかりなので速度は遅いが。また掘割のため、正午ごろ以外は陽が当たらなさそう。

南向きは駅や歩道橋がある丘陵上から地面レベルは一気に谷間へと下っていくため、かなり開放感がある。南向きだが、見下ろす形なので、逆光がやわらぐメリットもある。

この歩道橋をそのまま西に進むと北急の桃山台車庫があり、これまた上から見下ろすことができる。

ちなみに桃山公園の池は1948年に米軍が撮影した航空写真にも写っており、もともとは南側に広がる谷間を潤すため池だったようだ。

・線路状況:
・通過列車:
・列車方向:
・撮影方向:
・ 備考 :