撮影地メモ:八千代台駅

直線2面4線というオーソドックスな構成の八千代台駅。夕方には上り列車が正面・側面とも順光となるが、日中の列車はは下りと被りやすいというデメリットがある。都営車や京急社を狙う場合は注意。

■ 下り(成田方面)ホーム・成田方

■ 上り(上野方面)ホーム・上野方


 


 

下り(成田方面)ホーム・成田方

■上り(上野方面)列車

【メモ】

下りホームからの上り列車撮影。線路は直線で、方角的に夕方は正面・側面とも順光になる。ただ線路西側にあるビルの影が落ちやすく、夕方も遅すぎると影がかかる。

ホーム端は詰所があり、ちょっと下がって望遠で撮る必要がある。おまけに上り快速・各停は下り列車とかなり被りやすく、撮影の際は要注意。

・備考:



↓右の影は発車した直後の下り列車

↓上りホームの成田側はモーニングライナーの待合室で、上りホームから上り列車を撮ってすぐ乗る、ということはできない


↑ページトップに戻る



 

上り(上野方面)ホーム・上野方

■下り(成田方面)列車



【メモ】

上りホームからの下り列車の撮影。こちらは詰め所はないが、信号機や架線柱があって望遠でそれを避ける必要はあるが、逆側よりはだいぶ撮影しやすい。被りもしにくい。

・備考:



↑ページトップに戻る