撮影地メモ:高田~大和新庄・金橋(高田街道踏切)

JR高田駅の南側にある踏切。和歌山線と桜井線の分岐点はこの踏切すぐ南側にあり、両線の列車が通過する。なので日中は同じ列車を二度撮れる。

↑高田駅

 ・ 高田街道踏切

↓大和新庄駅・金橋駅


山陽電車の撮影地一覧


 

高田街道踏切

■和歌山から高田・王寺方面列車

■桜井から高田・王寺方面列車

■和歌山・桜井方面列車

■駅構内

【メモ】

JR高田駅から南側に100mほどの場所にある踏切。JR高田駅は南側から和歌山線と桜井線とが合流するが、合流地点はこの踏切のさらに南側すぐのところのため、複線の見た目になっている。日中は和歌山線〜高田〜桜井線という系統なので、この踏切を二度経由する。日中は1時間に1本しかないが、畝傍駅で交換するため比較的短時間に4回列車が通過する。

片側1車線+歩道幅のとても広い踏切なので、2両編成ばかりの列車の撮影にはなんとでもなる。

配線が1番線からは西側の線路、3番線からは東側の線路にしか出入りできないため、発着番線によって東側から撮るか西側から撮るかを選ぶことになる。1番線からの列車は制限標識がかかる。高田駅に向かう列車はどちらから来る場合も棒をかわさないといけない。

・備考:近鉄大阪線・大和高田駅からも徒歩7分程度

◆東側から

和歌山・桜井方向 高田・王寺方向

◆西側から

高田・王寺方向 和歌山・桜井方向


↑ページトップに戻る