撮影地メモ:京終駅

奈良駅の隣にある京終駅。かつて貨物輸送の中継地だった名残の広い構内を有する。ホーム全体がカーブしており、撮るなら上下列車問わず桜井方面ホームからか。

■ 下り(桜井・高田方面)ホーム・桜井/高田方

■ 下り(桜井・高田方面)ホーム・奈良方


桜井線(万葉まほろば線)・和歌山線の撮影地一覧


 

下り(桜井・高田方面)ホーム・桜井/高田方

■上り(奈良方面)列車

【メモ】

上述のとおり駅全体がカーブしており、奈良行きの列車を撮影するのは桜井方面ホームからがよい。建物の影から出てくるので直前まで見えない。ほとんど2両なので手前に来てからでもなんとかなる。

・備考:


↑ページトップに戻る



 

下り(桜井/高田方面)ホーム・奈良方

■下り(桜井/高田方面)列車

【メモ】

桜井方面の列車の撮影も、桜井方面ホームからが良いか。

奈良方向は駅をでるとほぼ直線。奈良駅手前の高架まで、蛇行しながら概ね直線で走る線路を見通すことができる。ということで列車もほぼ正面の角度のない形。

奈良側にホーム横の保線基地へのポイントがあるため、2両編成なら奈良方面ホームからも撮影でき、午後は光線的にはそちらのほうがよさそうではある。ただ踏切の障検がある。

・備考:


↑ページトップに戻る



桜井線(万葉まほろば線)・和歌山線の撮影地一覧