撮影地メモ:鴫野~京橋

学研都市線の終点、京橋駅の手前にある地平区間。一番都心側に至って複数の踏切があるというのがこの路線の不思議なところ。鯰江踏切はおおさか東線の撮影地として有名な蒲生踏切もほど近く、両方撮影することも可能。

↑ 鴫野駅

 ■ 鯰江踏切

 ■ 馬の口踏切

 ■ 新喜多踏切

↓ 京橋駅



 

鯰江踏切

■木津方面列車

■京橋方面列車

■おおさか東線列車

【メモ】

寝屋川を渡る橋へとカーブしつつ一気に登っていくところにある、カーブ途中の踏切。

木津方面はカーブ外側。撮りやすいが、急なカーブのため最後尾までは入らない。

京橋方面は坂を下ってくるところで、内側のカーブではあるが、カーブの内側が空いているために後ろの方まで見える。

おおさか東線は寝屋川の橋の手前で合流するため、望遠でチラ見できる。

・備考:おおさか東線の蒲生踏切はほど近い北側にある。北側から怪しい寺の中を通れば2分ほど。

◆北側から

奈良方向 京橋方向
 

◆南側から

京橋方向 奈良方向

 


↑ページトップに戻る



 

馬の口踏切

■木津方面列車

■京橋方面列車

【メモ】

鯰江踏切があったカーブが終わるところ。

京橋方向は直線だが、狭い踏切で踏切設備で視界が効かないため、木津方面の列車は撮影しづらい。

京橋方面の列車はカーブ内側で、カーブの内側には建物があるため撮れるのは前2-3両ほど。ただこのカーブ内側の建物は緑に覆われていて、意外と悪くないかも。

・備考:

◆北側から

奈良方向 京橋方向

◆南側から

京橋方向 奈良方向


↑ページトップに戻る



 

新喜多踏切

■木津方面列車

■京橋方面列車

【メモ】

京橋駅の脇にある踏切。

木津方面の列車は駅を出たところ。

京橋方面の列車は遮断桿が少しセットバックしているので、片側1車線の踏切ながらフェンスが視界を遮って撮影に向かない。

・備考:人・自転車の交通量がかなり多い。

◆北側から

奈良方向 京橋方向

◆南側から

京橋方向 奈良方向


↑ページトップに戻る



東西線・学研都市線の撮影地一覧

■JR宝塚線

宮原操車場付近 – (淀川橋梁)- 大阪塚本 – (駅間)- 尼崎 – (駅間)- 塚口 – (駅間① 駅間②)- 猪名寺 -(駅間① 駅間②)- 伊丹 -(駅間① 駅間②)- 北伊丹 -(駅間① 駅間②)- 川西池田 -(駅間① 駅間②)- 中山寺 -(駅間① 駅間② 駅間③)- 宝塚 -(駅間① 駅間②)- 生瀬西宮名塩 – 武田尾 – 道場 – 三田 – 新三田 – 

■学研都市線・JR東西線

木津 – 西木津 – 祝園 – 下狛 – JR三山木 – 同志社前 – 京田辺 – 大住 – 松井山手 – 長尾 – 藤阪 – 津田 – 河内磐船 – 星田 – 寝屋川公園 – 忍ケ丘 – 四条畷 – 野崎 –  住道鴻池新田徳庵放出鴫野 – (駅間)- 京橋 – (駅間)- 大阪城北詰 – 【地下区間】 – 加島 – 尼崎