撮影地メモ:猪名寺~伊丹(その1)

猪名寺から伊丹の間は南半分が地平、北半分が築堤となる。その南側野さらに南半分には農地もあったりする。踏切そのものは撮影しやすいような、そうでもないような

猪名寺駅

(その1)

 ■ 前畑踏切

 ■ 猪名寺踏切

(その2) 阪急バス伊丹営業所裏手
(その2) 伊丹南口踏切

伊丹駅


JR宝塚線の撮影地一覧


 

前畑踏切

■上り(尼崎方面)列車

■下り(新三田方面)列車

【メモ】

猪名寺駅のすぐ北側にある踏切。二車線+両側歩道という広めの踏切。

西側からの上り列車撮影は、微妙に障検が邪魔でなんとなく撮影しにくい。望遠すると奥の農地が背景になる。

東側からの下り列車撮影は、すぐ先に新幹線の高架があって折り込む必要があるが、撮影自体はしやすい。

備考:2020年現在東西道路が建設工事中の三菱電機踏切の北側最初にある主要東西道路踏切なので交通量は多め。あと2015年ごろに、バイクの若者に押された知人の自転車の若者がそのまま踏切に突入して轢かれた事故があった

◆東側から
尼崎方向 新三田方向
 

◆西側から
新三田方向 尼崎方向
 


↑ページトップに戻る



 

猪名寺踏切

■上り(尼崎方面)列車

■下り(新三田方面)列車

【メモ】

前畑踏切の少し北にある踏切。軽自動車用かという幅の狭い踏切。

こちらが「猪名寺」の名を冠するということは、かつてはこちらがメインストリートだったのだろうか。猪名寺は廃寺、西側の幹線道路県道13号も新幹線も昔はないし、往時の面影はない。

西側からの上り列車撮影は、カーブを抜けて直線に入ったところになる。入るのは4両くらいまでか。

踏切の東側は農地になっており、東側から農地越しの上り列車撮影も可能。

下り列車撮影については、東側からは架線柱等があって撮影は難しく、踏切南西側に建物が近接しているため西側からも微妙。

備考:

◆東側から
尼崎方向 新三田方向
 
 
 
 

◆西側から
新三田方向 尼崎方向

踏切北東側の農地の踏切に…

変なカカシがある…

ちなみに左の二人は人間です


↑ページトップに戻る



JR宝塚線の撮影地一覧

宮原操車場付近 – (淀川橋梁)- 大阪塚本 – (駅間)- 尼崎 – (駅間)- 塚口 – (駅間① 駅間②)- 猪名寺 -(駅間① 駅間②)- 伊丹 -(駅間① 駅間②)- 北伊丹 -(駅間① 駅間②)- 川西池田 -(駅間① 駅間②)- 中山寺 -(駅間① 駅間② 駅間③)- 宝塚 -(駅間① 駅間②)- 生瀬西宮名塩 – 武田尾 – 道場 – 三田 – 新三田 –