撮影地メモ:北伊丹~川西池田(その1)

↑北伊丹駅

【その1】

 ■ 北伊丹駅北側

 ■ 高木踏切

 ■ 国道176号猪名川大橋(南側歩道)

 ■ 国道176号猪名川大橋(北側歩道)

 ■ 最明寺川堤防

(その2)
 ・ 鳥屋踏切
 ・ 栄根踏切
 ・ 栄根辻踏切

川西池田駅


JR宝塚線の撮影地一覧


↑北伊丹駅

 

北伊丹駅北側

【 メモ 】

北伊丹駅のすぐ北にある、線路をくぐる地下道入り口付近。敷地が切り欠いたような形で、有刺鉄線の隙間や上から下り列車が撮影できそう。

・備考:

◆西側から尼崎方向

それにしても、この地下道かなり不気味…次の踏切で行ける場所にしか行けなさそうだけど、貨物列車や工場通勤者が多くあったときのものだろうか?


↑ページトップに戻る



 

高木踏切

■上り(尼崎方面)列車

■下り(新三田方面)列車

【メモ】

北伊丹駅からほど近い踏切。尼崎方向=南向きは駅を抜けてちょうど7両分程度の直線。

宝塚方向=北向きは踏切からゆるくカーブしており、東側から望遠でインカーブとなる。ただかなりカーブが緩いので、350mmくらいないと収まりが良くないかもしれない。

上りは正午前から午後にかけ正面・側面順光だが、夕方には正面に回らなくなる。下りは朝くらい。

・備考:

◆東側から

尼崎方向 新三田方向
撮り忘れ…

↓踏切北東側にはレンガ塀の住宅があったのだが、20年には無くなっていた

◆西側から

新三田方向 尼崎方向


↑ページトップに戻る



 

国道176号猪名川大橋(南側歩道)

【 メモ 】

池田と川西を渡る176号バイパス・中国自動車道の橋。両側に歩道がついている。

線路の上部分には金網がついているが、両側からは線路を望める。南側は線路より東側からだと、工場の間を抜けるところが撮影できる。沿線でも一番高度成長期の面影を残しているのではないだろうか。南向きなので曇り向けだが、工場に鈍色の空はむしろ合うかもしれない。

・備考:南側歩道は階段なので歩行者のみ

東側から 中央部・西側から
 


↑ページトップに戻る



 

国道176号猪名川大橋(北側歩道)

■東側から

【 メモ 】

同じ橋の北側歩道橋。こちらも撮影はできるが、ケーブルが若干じゃまなのと、後ろが大きな建物で背景が塞がれているのがもったいない。これなければ五月山や新猪名川大橋がよく望めそうなんだけどな…

・備考:北側歩道はスロープ付きで自転車もOK

西側から 東側から


↑ページトップに戻る



 

最明寺川堤防

【メモ】

・備考:

◆尼崎方向


↑ページトップに戻る



 

下加茂公園

【 メモ 】

鳥屋踏切の南側、線路と堤防道路に挟まれた細長い隙間にある公園。撮影できないこともないような。

・備考:

尼崎方向  宝塚方向 

 


↑ページトップに戻る



JR宝塚線の撮影地一覧

宮原操車場付近 – (淀川橋梁)- 大阪塚本 – (駅間)- 尼崎 – (駅間)- 塚口 – (駅間① 駅間②)- 猪名寺 -(駅間① 駅間②)- 伊丹 -(駅間① 駅間②)- 北伊丹 -(駅間① 駅間②)- 川西池田 -(駅間① 駅間②)- 中山寺 -(駅間① 駅間② 駅間③)- 宝塚 -(駅間① 駅間②)- 生瀬西宮名塩 – 武田尾 – 道場 – 三田 – 新三田 –