撮影地メモ:甲南山手駅

ホーム・神戸方

■対象:上り(大阪方面)列車

【メ モ】

外側線を狙うのに適している。駅付近は一直線で長編成がきれいに撮影できる。ただホーム端部の外側に業務設備があり、端から撮影できるのは2-3人か。

また内側線はこの設備のために撮影に向いていない。

・線路状況:
・通過列車:
・列車方向:
・撮影方向:
・ 備考 :



ホーム・大阪方

■対象:下り(神戸方面)列車

■対象:【後追い】上り(大阪方面)列車

【メ モ】

こちらは駅を作るために線路が膨らんでいる。そのため下り列車は10両目くらいまでは角度があって良いが、12両目くらいはほぼ角度がなくなっている。新快速や貨物は広角レンズのほうが良いかもしれない。

ホーム端部は反対側よりも遮るものがすくなく、撮影可能人数はやや多め。ただ謎の柱があったりするので、場所により良し悪しがある。

・線路状況:
・通過列車:
・列車方向:
・撮影方向:
・ 備考 :


JR神戸線の撮影地一覧