撮影地メモ:元町~神戸(元町歩道橋)

元町駅脇の歩道橋

■上り(大阪方面)列車

motomachi_160914-41s motomachi_160914-37s
motomachi_160914-26s
motomachi_160914-18s

■下り(姫路方面)列車【後追い】

motomachi_160914-31s

motomachi_160914-33s

【メ モ】

有名撮影地。

高架線に並行する道路にかかっている歩道橋。当地は尾根のような地形になっており、道路がそれを越えるため高架線に匹敵する高さまで登ったそのサミット付近に歩道橋がある。そのため歩道橋は高架線よりも高い位置にあり、やや俯瞰の撮影が可能。

線路は隣の元町駅手前で大きくカーブしており、その先はほぼ直線という形で、長編成ほど良い気がする。

線路に対し斜め向きにかかっている歩道橋ということもあり人数が多くても何とかなるが、柱などがあるのでベストポジションは意外に狭いかも。
歩道橋の線路寄りか歩道橋の中央寄りかで異なる印象になる。

何よりアクセスが至便なのが強み。川重甲種輸送などの際には非常に多くの人が集まる。もし老朽化で橋が壊れるとしたら、臨時列車のときかもしれない。

駅脇で歩行者が多い場所だが、高架下の改札と歩道橋との高低差がかなり大きい(阪神の改札はさらにその3階ぶん下の地下で渋谷駅なみの高低差)ためか、歩行者のうちかなりの割合が歩道橋ではなく隣の横断歩道を渡るようだ。橋自体も十分広いため、端に撮影者が並ぶ程度なら歩行者の邪魔になりにくいのも良い。
ただ歩道橋ゆえ歩行者がいると揺れることがあるため、動画撮影は注意。

下り列車は撮影しにくいが、代わりに近くに花隈公園がある。

・撮影方向:
・ 備考 :

motomachi_160914-24s

花隈公園から見た元町歩道橋。
道路がひときわ高くなっていることと駅が横にあるのがよく見える。

ホームから見た歩道橋


↑ページトップに戻る



JR神戸線の撮影地一覧