撮影地メモ:御影~六甲(その4)

阪急の御影~六甲のうち、六甲駅付近にある踏切ふたつ。午前中の上り列車の撮影に適しているかも。駅から近いのも○。

↑ 御影駅

(その1) 東陸橋
(その1) 西陸橋
(その1) 十善寺踏切

(その2) 石屋川周辺
(その2) 春日丘2-6付近
(その2) 春日丘バス停付近
(その2) 高羽3-8付近

(その3) 高羽児童館(予定地)前
(その3) 高羽5-2-2付近

■ 高羽踏切

■ 六甲道踏切

■ 阪急六甲歩道橋

↓ 六甲駅



 

高羽踏切

■上り(梅田方面)列車

■下り(神戸方面)列車

【メモ】

六甲駅ほど近くにある踏切。

上り列車は六甲駅を出て150mほどの場所で、踏切の幅広さもあって撮影がしやすい。待避線から出てくる普通は後ろが切れているかも。

下り列車は御影駅付近からの直線から、六甲駅に向けてカーブしながら上ってくるところ。上がってくる手前を望遠で狙うこともできるが、300mmじゃ後ろが切れがち。上がってきてからの引きだと5両めくらい。

・備考:

◆北側から

大阪方向 神戸方向

◆南側から

神戸方向 大阪方向


↑ページトップに戻る



 

六甲道踏切

■上り(梅田方面)列車

■下り(神戸方面)列車

【メモ】

六甲駅の脇にある踏切。

上り列車撮影の場合、ホームや橋上駅舎の存在を考慮しなければならない。それを容認すれば、北側からも南側からも200mm以上の望遠で通過列車が撮影しやすい。停車列車については北側の踏切脇から真正面に見える。また、停車列車は駅に到着するまで踏切が閉まらないので、南側から撮影してからの移動もできる。

上り列車については、幅が広いのでなんとでもなる…のだが、線路脇になんかたっており、被りがちなのが残念。停車列車はポイント通過のため徐行。夕方は橋上駅舎手前の歩道橋で早めに影が落ちる。

・備考:

◆北側から

大阪方向 神戸方向

◆南側から

神戸方向 大阪方向


 


北西側の警報機は歩道橋建設に伴って移設されたのか、10mくらい離れた場所にある。


↑ページトップに戻る



阪急神戸線の撮影地一覧

梅田中津十三 -(駅間① 駅間② 駅間③ 駅間④)- 神崎川 -(駅間① 駅間②)- 園田 -(駅間)- 塚口 -(駅間)- 武庫之荘 -(駅間)- 西宮北口夙川 -(駅間)- 芦屋川岡本御影 -(駅間① 駅間② 駅間③ 駅間④)- 六甲 -(駅間① 駅間② 駅間③ 駅間④)-王子公園 – 春日野道 – 神戸三宮

神戸三宮 -(駅間)- 花隈 – 高速神戸 – 新開地

【今津南線】今津 -(駅間)- 阪神国道 -(駅間)- 西宮北口

【今津北線】西宮北口 -(駅間)- 門戸厄神 -(駅間)- 甲東園 -(駅間)- 仁川 -(駅間)- 小林 -(駅間)- 逆瀬川 -(駅間)- 宝塚南口 -(駅間)- 宝塚

【伊丹線】塚口 -(駅間)- 稲野 -(駅間)- 新伊丹 -(駅間)- 伊丹

【甲陽線】夙川 -(駅間)- 苦楽園口 -(駅間)- 甲陽園