撮影地メモ:二ノ瀬駅

山間部のローカル駅だが、モミジのライトアップ目当てに秋の夜には多くの客が訪れる。単線区間唯一の交換駅で撮影もいける。

■ 鞍馬方面ホーム・鞍馬方

■ 出町柳方面ホーム・鞍馬方

■ 出町柳方面ホーム・出町柳方

■ 構内踏切・鞍馬方面ホーム方

■ 構内踏切・出町柳方面ホーム方


叡山電車の撮影地一覧



 

鞍馬方面ホーム・鞍馬方

■出町柳方面列車

【メ モ】

鞍馬方面ホーム端から上り列車を撮影。駅のしばらく向こうから複線になるので(続行運転でも想定してるのだろうか?)複線区間同様の撮影が可能。

ただし端はホーム幅がかなり狭く、運転士用のミラーもあるので撮影できる範囲はなお狭い。常時列車交換が行われる駅なので上り入線時は下りも来ているわけで、撮影できるのは1-2人程度か。

・撮影方向:
・ 備考 :



↑ページトップに戻る



 

出町柳方面ホーム・鞍馬方

■出町柳方面列車

■鞍馬方面列車

■鞍馬方面列車【後追い】

【メ モ】

上りホームの鞍馬側は上り列車との角度がなく下り列車の後追いメインになるか。

ただライトアップの時はこっちもいい。

・撮影方向:
・ 備考 :


↑ページトップに戻る



 

出町柳方面ホーム・出町柳方

■八瀬/鞍馬方面列車

■出町柳方面列車【後追い】

【メ モ】

坂を上ってきた下り列車の撮影が可能。S字カーブで駅に入る手前はほぼ正面、そこからのアウトカーブ。でも2両なのでなんとか後ろも入る。カーブなのと広さはあるので撮影そのものは楽。

・撮影方向:
・ 備考 :


↑ページトップに戻る



 

構内踏切・鞍馬方面ホーム方

■出町柳方面列車【後追い】

【メ モ】

この駅には構内踏切があり、下りホーム側から上り列車を撮影することざできる。ただし幅は人がすれ違うのがやっと。人が通るときは迷惑になる。

なお第4種で遮断桿も警報機もないので、その点でも注意すべき場所。

・撮影方向:
・ 備考 :

 
鞍馬方向 出町柳方向


↑ページトップに戻る



 

構内踏切・出町柳方面ホーム方

■出町柳方面列車

■鞍馬方面列車【後追い】

【メ モ】

上りホーム鞍馬側のすぐ下なのでほとんど同じ条件。無理にここというものでもなさそう。

・撮影方向:
・ 備考 :

鞍馬方向 出町柳方向


狭い構内踏切に三脚立てる撮影者がライトアップ時に配置された駅員にめちゃくちゃ怒られていた。このあと懲りずに停止線の外に出てさらに怒られていた。


その他二ノ瀬駅の写真

ログハウス風の待合室

ホームは集落より高い場所にあり、階段でしかアクセスできない。

「きらら」とともに。煙は野焼きのもの


↑ページトップに戻る



叡山電車の撮影地一覧